伊福部崇の2011年劇場で映画100本観るぞ企画 ベスト30

㉚ 「イップマン 葉問」
㉙ 「新少林寺/SHAOLIN」
㉘ 「MAD探偵 7人の容疑者」
㉗ 「リアル・スティール」
㉖ 「スクリーム4」
㉕ 「スウィッチ」
㉔ 「ジャンプ HEROES film」『ONE PIECE ワンピース 3D 麦わらチェイス』
   『トリコ 3D 開幕!グルメアドベンチャー!!』
㉓ 「大鹿村騒動記」
㉒ 「アンストッパブル」
㉑ 「歓待」
⑳ 「スーパー!」
⑲ 「シャッフル」
⑱ 「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」
⑰ 「阪急電車 片道15分の奇跡」
⑯ 「ガリバー旅行記」
⑮ 「劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21の コアメダル/
    海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船」
⑭ 「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」
⑬ 「アトムの足音が聞こえる」
⑫ 「宇宙人ポール」
⑪ 「デュー・デート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜」

⑩ 「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」
 最近のドラえもん映画の中ではかなりお気に入りでした。
 現代のアクション技術で演出されたザンダクロスは凄く格好良かったです!

⑨ 「探偵はBARにいる」
 正直言うと僕が大泉洋さんのファンって言うのが。かなり評価に
 繋がってると思いますが、個人的なランキングなので許して下さい。
 朝から銀座に行って舞台挨拶も観に行きました。シリーズも続くようなので
 今後も楽しみにしたいと思います!

⑧ 「忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー ~感度サイコー!!!~」
 今年一番泣いた映画でした。清志郎さんに思い入れがあるわけじゃ
 ないんですが、本当に格好良かったです。これって映画としての
 評価なのかはわかんないですけど、とにかく観ていて震えました。
 
⑦ 「ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える」
 結構、前作変わらないということで評価が低いようですが、僕は
 楽しめました。僕は「ハングオーバー」ってコントだと思っているので、
 例えば、ドリフの「もしもシリーズ」ってずっとパターン一緒だけど
 毎回同じように楽しめるように、これが続いてもずっと楽しめると思います。
 100作まで続けて欲しいです!

⑥ 「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」
 面白い作りのドキュメンタリーでした。少し不良的な部分があるので、
 そこは、あんまり好みじゃないんですが、それを抜いてもいい作品だと
 思いました。ドキュメンタリーの中にストーリーがある作りは観ていて
 どきどきしました。

⑤ 「ステキな金縛り」
 三谷さんの作品ってだけでかなりハードルが上がっていて、評価は逆に
 あげづらいんですが、それを越えて素晴らしい作品だと思います。これまで
 の三谷作品とかと比べてどうのという事ではなく、1つのコメディ映画と
 して素晴らしい作品でした!

④ 「KG カラテガール」
 これを観て以来、武田梨奈さんを大好きになりました。アクションをしてる 
 ときの武田梨奈さんは本当に魅力的な表情をしていて、素敵でした。
 今後ももっと色んな映画でアクションをしている武田梨奈さんを 
 観てみたいです!

③ 「モンスター上司」
 2011年公開のコメディ映画として、非常に楽しみにしていました。
 結局あんまり話題にならなかったのは、地味だからでしょうね。でも、
 コメディ好きにはとてもいい映画でした。コメディー好きじゃない人は
 どう思うのかわかんないですけど、地味だけど良く出来た映画でした。

② 「ミスター・ノーバディ」
 不思議な映画でした。ナンセンスで解決しないのかと思っていた
 物語が最後の最後で腑に落ちるという作りは、素晴らしかったです。
 コメディが大好きなので、そういう要素のない映画が2位に来るのは不思議
 なのですが、これにはやられました。

① 「ソウル・キッチン」
 僕的に2011年最高のコメディーでした。ヨーロッパ映画的で全然
 コメディじゃない雰囲気で始まるので、はじめはまさかこんなにベタな
 コメディーだと思いませんでした。それで驚いたというのも評価に繋
 がってるかもしれません。主演のアダム・ボウスドコウスはコメディアン
 として素晴らしかったです。新作も観たいです!


ということで、2011年、僕が劇場で観た映画のベスト30でした。
どうしても僕の好みとしてコメディは、評価が上がってしまうんですが
その辺はご了承下さい。
なかなか日本では公開されないコメディ映画ですが、2012年も良作が
劇場公開されることを望みたいと思います。

さて、今年116本ということなので、来年の目標としては117本以上
観られるように出来ればと思います。
ということで、ここまで長きにわたり僕の個人的な感想を読んで
いただいた皆さんありがとうございました!

2012年もよろしくお願いします!

2011年12月31日 
伊福部崇
[PR]
by poaroman | 2011-12-31 19:45 | 映画
<< 伊福部崇の2011年劇場で映画... 大喜利実力判定考査2010 >>



POARO 伊福部崇の雑記です。
by poaroman

カテゴリ

以前の記事

ブログパーツ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧